英国コミュニティメディアの現在ー「複占」に抗う第三の声(発行:書肆クラルテ 発売:朱鷺書房)

Category : マスコミ


3.11のあと明らかになった日本の放送における公共放送と民間商業放送の「複占」。
新たに活躍を始めた市民のメディアは、受信料からも、広告費からも見放されていた。
立ち上がる「第三の声」を誰がどのように支えるのか。
英国ではインターネット全盛の現代においても、もがきながらも「コミュニティラジオ」をはじめとする「コミュニティメディア」活動が拡大している。
彼らは強大なBBCと追随する商業放送の「複占」に早くから抗ってきたのだ。
私たちは、その力強さから何かを学びたい。


著者:松浦 さと子
定価:2,300円+税(2,415円)
四六判/248頁
ISBN978-4-88602-664-4
発行:書肆クラルテ

書店にない場合は、直接書肆クラルテまでご注文下さい。

型番 ISBN978-4-88602-664-4
定価 2,300円(税込2,484円)
販売価格

2,300円(税込2,484円)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

プロフィール

書肆クラルテ

ホームページ

〒603-8237

京都市北区紫野上若草町31-1

Tel/Fax:075-495-4839

カートを見る

カートを見る

商品検索

おすすめ商品

売れ筋商品

商品カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM