愛の教育者 鶴虎太郎

Category : 教育学


広島教育史の礎を築いた鶴虎太郎の物語

現在の広島には、鶴虎太郎に由来する学校が三つある。広陵学園、広島国際学院、鶴学園である。前二校は虎太郎が創立し、鶴学園は虎太郎の四男・襄氏が創立した学校で、いずれも虎太郎の教育実践「教育は愛なり」を建学の精神としている。
本書は、数々の挫折のたびに立ち上がり、教育者として歩み続けた虎太郎の教育実践とその生涯を、残された資料や関係者の証言からたどる貴重な書である。


●本書の内容

まえがき

柳川における鶴虎太郎
1 出生から修業時代まで
2 柳川から広島へ

私塾教師から塾主へ
1 私塾教師
2 数理学会の設立と究数学院への発展
3 キリスト教との出会いと無処罰教育

広陵中学校の設立
1 究数学院から広陵中学へ
2 大病と回復
3 広陵中学校の発足と発展

広陵中学校のその後
1 第一次広陵事件
2 新生広陵中学校の発足
3 芸備日日新聞・早速整爾・前田三遊―地方新聞ジャーナリズムの世界
4 第二次広陵事件
5 鶴と広陵中学校
6 広陵自助団

広島電気学校の設立
1 広島高等予備校と広島高等学院の設立
2 広島電気学校の設立と大陸旅行

戦後の学校再建
1 焼野原からの出発
2 静夫人の麗しき歩み
3 教育方針の宣言
4 「学校を永遠に伝えよ」―鶴虎太郎最後の言葉
5 後継者たち

愛の教育者・鶴虎太郎
1 優れた数学教師
2 人生の教師
3 無処罰教育
4 鶴虎太郎における愛

あとがき



磯部卓三・栗原 理 著
四六判/228頁
頒価1,600円

書店にない場合は、直接書肆クラルテまでご注文下さい。

定価 1,600円(税込1,728円)
販売価格

1,600円(税込1,728円)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

プロフィール

書肆クラルテ

ホームページ

〒603-8237

京都市北区紫野上若草町31-1

Tel/Fax:075-495-4839

カートを見る

カートを見る

商品検索

おすすめ商品

売れ筋商品

商品カテゴリー

Feeds

RSS - ATOM